【Valorant】プロから学ぶスプリットのキャラ構成!ジャッジが強いこのマップでの必須ピックとは?

【Valorant】プロから学ぶスプリットのキャラ構成!ジャッジが強いこのマップでの必須ピックとは?

みなさんこんにちは。

今回の記事では世界のVCT Stage3を参考に、スプリットのキャラ構成について解説していきます。


スプリットは非常に攻めづらく、苦手意識のある方も多いのではないでしょうか?


そんな方はぜひプロの構成を参考にしてみてはいかがでしょう。


参考にしたチームは、Crazy Raccoon・FEELING・GTSの日本3チームに加え、NAのSentinels・Envy・XSET、EUのTeam Liquid・G2 Esportsを参考にしました。

スプリットは競技シーンで選ばれることが珍しいため、VCT Stage3でスプリットをプレイしたこの8チームを選ばせていただきました。

Crazy Racoon

  • スカイ
  • ジェット
  • セージ
  • オーメン
  • ブリーチ

VCT Stage1・Stage2の王者、Crazy Raccoonの構成はこのようになっています。

このときのメンバーは、Medusa・Fisker・neth・ade・Bazziでした。(敬称略)

FEELING

  • スカイ
  • ジェット
  • セージ
  • キルジョイ
  • アストラ

続いてはVCT Stage3でかなり名をあげたチーム、FEELING。

FEELINGは他のマップでもこの構成で、スプリットでも変更はありませんでした。

GTS(Gaming Team SELECTOR)

  • スカイ
  • レイズ
  • キルジョイ
  • アストラ
  • レイナ

続いてもVCT Stage3で名をあげたチーム、GTS。

GTSは他のマップでも一貫して、hiroronnsann選手がレイナを使用しています。

またVCT Stage3ではピックマップとしてスプリットを選ぶことが多かったチームです。

Sentinels

  • ジェット
  • レイズ
  • セージ
  • アストラ
  • サイファー

続いてはVCT STAGE2 Mastersの王者Sentinelsです。

Sentinelsは珍しく、スカイを採用していません。

Envy

  • スカイ
  • ジェット
  • レイズ
  • オーメン
  • ヴァイパー

続いてはNAの強豪チーム、Envyのキャラ構成です。

他のチームにはないヴァイパー構成となります。

XSET

  • ジェット
  • レイズ
  • セージ
  • アストラ
  • サイファー

続いてもNAのチーム、XSETです。

XSETはStage3のMain Eventで1度Sentinelsに勝利しています、そのときのマップはスプリットも含まれています。

構成自体はSentinelsと同じです。

Team Liquid

  • スカイ
  • ジェット
  • サイファー
  • オーメン
  • ブリーチ

続いてはEUの強豪、Team Liquidです。

デュエリスト1人構成で、ブリーチを採用しています。

G2 Esports

  • レイズ
  • セージ
  • オーメン
  • サイファー
  • レイナ

続いてはG2 Esports。VCT Stage3のMain Eventでは2位という順位でした。

ジェットではなく、レイナ採用というかなり珍しい構成になっています。

Valorantカテゴリの最新記事