【Valorant】10月11日から開催されるValorant Champions Tour APAC ラストチャンス予選(LCQ)出場チーム一覧

【Valorant】10月11日から開催されるValorant Champions Tour APAC ラストチャンス予選(LCQ)出場チーム一覧

今回の記事では、10月11日から開催されるValorant Champions Tour APAC ラストチャンス予選に出場する10チームを紹介します。

年末に行われるVCTの集大成、Valorant Championsへの出場をかけた最後の大会であるラストチャンス予選。

APAC予選では、日本・韓国・東南アジアの3地域のサーキットポイント上位チームが出場となります。

元々出場予定であった、日本代表のZETA DIVISIONそして中国の2チームが出場辞退となったため、当初の出場チームとは異なっています。

REJECT

画像:REJECT公式Twitterより

ロースター

  • ???
  • HaReeee
  • Kaminari
  • Feez
  • NoriseN

日本代表1チーム目はREJECT。サーキットポイントはZETA DIVISIONに次ぐ3位でした。

ただ現在REJECT所属のDep選手が、競技シーンでの活動の一時活動休止を発表しており、9月27日現在、復帰やLCQ出場に関する発言はまだありません。

どのメンバーで出場するのかはまだ定かではありませんが、世界で活躍するREJECT Valorant部門に期待です。

Northeption

画像:Northeption公式Twitterより
  • Astell
  • Seoldam
  • Meiy
  • SugarZ3ro
  • ten

日本2チーム目はNortheption。サーキットポイント4位での出場です。

Northeptionは元々、VCT Stage3 MastersでCrazy RaccoonもしくはZETA DIVISIONが優勝しなければLCQに出場することはできませんでしたが、ZETA DIVISIONの辞退により繰り上がりで出場することになりました。

VCT Playoffsでは一度ZETA DIVISIONを倒したこともあり、現在の日本TOP3チームの一つといっても過言ではないでしょう。

FENNEL

画像:FENNEL公式Twitterより
  • TENSAI
  • mittiii
  • Derialy
  • CLZ
  • Jinx
  • 2zzy
  • envy
  • Tonbo

日本3チーム目はFENNEL。元々日本からは2チームのみ出場予定でしたが、中国チームの辞退もあり、3枠に増枠されました。

FENNELも前回のVCTでは4位という成績を収めています。サーキットポイントだけでなく、直近の実績も日本を代表するに十分なチームと言えるでしょう。

またFENNELは8人ロースターでありながら、前回のVCT PlayoffsではTENSAI・Jinx・Derialy・CLZ・mittiii選手の5名が固定されていました。

今回の大会ではメンバーの入れ替わりも見れるのか、注目です。

NUTURN gaming

画像:NUTURN Gaming公式Twitterより
  • peri
  • allow
  • Suggest
  • solo
  • Hyeoni

Stage2世界大会出場チームのNUTURN Gamingも今大会に出場。

Stage3では脱退したLakia選手の代わりに10X選手が出場していましたが、新たにHyeoni選手を加えての再発進となります。

Hyeoni選手は韓国でも有数のジェット使いで、直近のVCTでもかなりの個人成績を残しています。

F4Q

画像:F4Q公式Twitterより
  • FiveK
  • Bunny
  • Efina
  • zunba
  • Esperanza

Stage3の世界大会に出場したF4Qも、LCQに出場が決定しています。

F4QはVision Strikersの連勝記録を止めたチームでもあります。世界大会でもSentinelsに食らいつく様子を見せました。

DAMWON Gaming

画像:DAMWON Gaming公式Twitterより
  • Eugene
  • T3xture
  • Secret
  • Jeong Hi
  • iNTRO

韓国代表3チーム目はDAMWON Gaming。韓国も元々2チームのみ出場予定でしたが、中国チームの辞退により1枠増枠されました。

Stage2ではPlayoffs2位、Stage3は3位と世界大会出場まであと一歩のところで敗退しているDAMWON Gaming。

Stage3ではNUTURN Gamingにも勝利しています。LCQ要注目チームの1つです。

Paper Rex

画像:Paper Rex公式Twitterより
  • f0rsakeN
  • mindfreak
  • Benkai
  • d4v41
  • shiba

Paper RexはシンガポールのEsportsチームです。Stage3でも世界大会に出場していたことから記憶に新しいでしょう。

f0rsakeN選手という圧倒的なエースを抱えるこのチーム。Stage3 Mastersでは思うような結果を残すことはできませんでしたが、Vision Strikers・Supermassive Blazeに対し接戦を繰り広げていました。

FULL SENSE

  • ChAlalala
  • LAMMYSNAX
  • JohnOIsen
  • PTC
  • SuperBusS

FULL SENSEはタイのEsportsチームで、SEAサーキットポイント4位のチームとなります。

Stage3 Playoffsでは4位、Stage2 Playoffsでは2位とあと一歩世界大会には届かなかったこのチームですが、強力なチームです。

またREJECTの一回戦の相手チームはこのFULL SENSEとなります。

BOOM Esports

画像:BOOM Esports公式Twitterより
  • blazek1ng
  • Asteriskk
  • Eeyore
  • fl1pzjder
  • frostmind

BOOM EsportsはシンガポールのEsportsチームで、サーキットポイント5位のチームとなります。

BOOM EsportsはFENNELが一回戦で当たるチームとなります。

Global Esports

画像:Global Esports公式Twitterより
  • SkRossi
  • HellrangeR
  • KappA
  • skillZ
  • Lightningfast

最後に紹介するのはGlobal Esports。インドのEsportsチームです。

インド代表はValorant Conquerors Championshipという大会の王者から決められました。

今までVCTが開催されていないリージョンのため、まだまだ実力は未知数ですが、Global Esportsはインドで開催される多くの大会で優勝を収めています。

Valorantカテゴリの最新記事