【Valorant】年末に開催されるVCTの集大成である世界大会「VALORANT Champions 2021」に出場する16チームを紹介。

【Valorant】年末に開催されるVCTの集大成である世界大会「VALORANT Champions 2021」に出場する16チームを紹介。

今回の記事では、2021年12月1日から12日にわたって開催されるVCTの集大成「VALORANT Champions 2021」に出場する16チームを紹介します。

※記事作成時点(2021年10月21日)では、North Americaの出場チームが決定していないため、15チームのみ記述しております。

Gambit Esports

  • nAts
  • d3ffo
  • Chronicle
  • Sheydos
  • Redgar

1チーム目はGambit Esports。前回のVCT Stage3 Masters優勝チーム枠として、VALORANT Champions 2021の出場権を獲得しました。

Acend

  • cNed
  • BONECOLD
  • Kiles
  • starxo
  • zeek

cNed選手率いるAcendはEMEAサーキットポイント1位で出場決定しています。

FNATIC

  • Boaster
  • Doma
  • Mistic
  • Derke
  • Magnum

続いてはFnatic。Gambit Esportsが優勝したことにより、サーキットポイントが繰り上げとなり、CHAMPIONSへ出場決定しました。

VCT Stage3は出場できなかったFNATICですが、そのパワーアップした姿に期待です。

Team Liquid

Team Liquidロゴ
  • ScreaM
  • soulcas
  • L1NK
  • Jamppi
  • Nivera

EMEA Last Chance Qualifier(ラストチャンス予選)の枠を勝ち取り、Team LiquidもCHAMPIONS出場決定。

ScreaM選手の弟である、Nivera選手が加入したことによりよりパワーアップしたTeam Liquidは要注目。

Sentinels

  • TenZ
  • ShahZaM
  • Sick
  • dapr
  • zombs

VCT Stage2の王者であるSentinelsも当然出場します。前回はTeam Envyに敗北し、2連覇を達成することができませんでした。

Team Envy

  • yay
  • FNS
  • Victor
  • crashies
  • Marved

yay選手の加入もあり、前回のStage3では準優勝という成績を収めました。

前回大会はまだyay選手が加入してすぐに行われたため、VALORANT CHAMPIONSではより連携面で強化されたTeam Envyを見ることができそうです。

NA LCQ優勝チーム

NAのラストチャンス予選は、度重なるトラブルで10月27日(現地時間)に延期されました。

その王者が最後の1枠を獲得することになります。

X10 Esports

  • Patiphan
  • sushiboys
  • foxz
  • sScary
  • Crws

VCT Stage2で世界大会に出場したX10 Esportsも、SEA代表として出場します。

前回のStage3では、Patiphan選手の怪我もあり、良い成績を残すことができませんでした。

今大会では本調子のX10 Esportsを見ることができるでしょう。

Team Secret

  • JessieVash
  • DubsteP
  • BORKUM
  • Dispenser
  • witz

Team Secretは、元Bren Esportsのメンバーが新たに所属しているチームです。

Bren Esportsはビザなどの都合により、残念ながらVCT Stage3 Mastersに出場できませんでした。

前回大会の悔しさを晴らしてくれるでしょう。

FULL SENSE

  • JohnOlsen
  • PTC
  • ChAlalala
  • SuperBusS
  • LAMMYSNAX

続いてはFULL SENSEです。APACのラストチャンス予選で、Northeptionに勝利し、出場枠を獲得しました。

特に注目すべきはJohnOlsen選手とPTC選手。この2人のクラッチプレーはLCQでも多く見られました。

Team Vikings

  • Sacy
  • sutecas
  • gtnziN
  • frz
  • saadhak

ブラジル代表1枠目はVCT Stage2で世界大会に出場したTeam Vikingsです。Stage3 Playoffsは4位という結果に終わり、世界大会に出場できませんでした。

Vivo Keyd

  • heat
  • jhoW
  • v1xen
  • murizzz
  • ntk

ブラジル2枠目はVivo Keyd。ブラジル最強ジェットとも言われるheat選手が所属しているチームです。

FURIA Esports

  • xand
  • qck
  • Khalil
  • Nozwerr
  • mazin

South America(ブラジルやラテンアメリカが集まった地域)のLCQを勝ち抜いた、FURIA Esports。

まだ世界大会では姿を表していませんが、VCT Stage1からStage3を通して、3位という高順位を取り続けているブラジルのチームです。

KRU Esports

  • Klaus
  • Mazino
  • NagZ
  • delz1k
  • keznit

ラテンアメリカ代表はKRU Esports。2大会連続で世界大会に出場し、前回はZETA DIVISIONに勝利したことから印象深いチームではあるでしょう。

Vision Strikers

  • stax
  • Rb
  • k1Ng
  • BuZz
  • Mako
  • Lakia

韓国代表はVision Strikers。VCT Masters Berlinでは優勝候補と言われていましたが、5位という結果に終わってしまいました。

Vision Strikersは11月中旬からドイツでブートキャンプを行うと発表しており、さらなる連携力強化が期待できそうです。

Crazy Raccoon

  • neth
  • Munchkin
  • Bazzi
  • Medusa
  • ade
  • Fisker
  • Minty

最後は日本代表Crazy Raccoon。前回大会では、Gambit Esportsに大敗したのちに、オーバータイムに持つれこむ接戦を行ったことが印象深いでしょう。

メンバー変更から時間もたったCrazy Raccoon。より強化された連携が見れそうです。

Valorantカテゴリの最新記事