TSM APEX部門所属のReps選手を紹介。チームを影から支える最強ジブラルタル使いの経歴や設定は?

TSM APEX部門所属のReps選手を紹介。チームを影から支える最強ジブラルタル使いの経歴や設定は?
Reps選手 本人Twitterより

今回の記事では、TSM Apex部門としてImperialhal選手・Snip3down選手とともに活動しているReps選手を紹介する。

IGLのImperialhal、火力担当のSnip3downを影から支える最強サポートプレイヤーのプロフィールに迫る。

※IGL:In Game Leaderの略、試合中における全体的な戦略指示を行う。

Reps選手 プロフィール

Reps選手は1995年4月23日に、アメリカにて生まれる。本名はJordan Wolfe、TSMのチームメイトはReps選手のことを『Jordan』と呼ぶことから、知っている人もいるだろう。

Reps選手はベテランFPSプレイヤーで、Apex Legends以前はOverwatchなどをプレイしていた。Overwatchでは全シーズンTOP500を達成するほどの実力者だった。

そして2019年からはApex Legendsのプレイヤーとして活動を始める。しかしはじめはTSMではなく『LFOffers』というチームで活動していた。

2019年6月にReps選手はTSMに加入。同じくTSMのAlbralelieが加入したとほぼ同時期である。
また、現在SolaFideの人気ストリーマーである、diegosaursは元々TSMのメンバーだったが、このタイミングで脱退した。

そして2021年現在、ImperialHal選手・Snip3down選手とともに競技シーンで活動している。

使用キャラクターは主にジブラルタル。過去にはワットソンなども使っており、主にサポート系のキャラをメインとしている。

大会実績

  • 2021年5月 GLL Masters Spring North America 優勝
  • 2021年3月 ALGS Winter Circuit Playoffs – North America 3位
  • 2021年3月 ALGS Winter Circuit #4 – North America 4位
  • 2021年2月 Throwback Throwdown Tournament 優勝
  • 2021年2月 Esports Arena: Series E Season 2 – Pre-Season Invitational 優勝
  • 2020年12月 ALGS Autumn Circuit Playoffs – North America 3位
  • 2020年11月 ALGS Autumn Circuit #3 – North America 優勝
  • 2020年3月 ALGS Online #2 – North America 優勝
  • 2019年12月 GLL Apex Legends Series – NA 優勝
  • 2019年9月 Apex Legends PreSeason Invitational 優勝

B-Tier以上の大会に絞っても、これだけの華々しい大会実績を持つReps選手。特筆すべきはなんといってもApex Legends PreSeason Invitationalでの優勝だろう。これはEAとRespawn主催で行われた初めての世界大会で、各国の猛者たちが集うS-Tierの大会である。

NRGやTeam Liquid、アジアからはRas選手も所属していたMVPも参戦していた大会である。そんなApex初めての世界大会で優勝した実績も持つ、疑いようのないトッププレイヤーである。

またApexプレイヤーの中での、生涯獲得賞金はImperialHal選手に次ぐ2位、119,109ドルとされている。

参考:Top 20 highest earning Apex Legends Pros

Reps選手 設定

マウス関連

DPI400
マウス感度1.8
ADS時マウス感度倍率1.0
Hz(マウスレート)1000
マウス加速オフ
マウス反転オフ
振り向き28.86cm

※振り向きはGSettingsによる計算

キー配置

スプリント左シフト
アルティメットZ
しゃがみ左Ctrl
ジャンプスペース
戦術アビリティQ
ピンマウスホイールボタン
アクション / 拾うE
インベントリーTab
射撃モード切り替えB
格闘V
リロードR
ADS(ホールド)マウス右クリック
グレネード装備G
ジブラルタルシールド切り替えH
回復アイテム

ビデオ設定

画面モードフルスクリーン
縦横比16:9
解像度1920×1080
視界110
色覚特性モードオフ
垂直同期無効
解像度適応の目標FPS0
アンチエイリアスなし
テクスチャストリーミング割り当て最高(6GB VRAM)
テクスチャフィルタリング異方性16x
アンビエントオクルージョン品質無効
サンシャドウ範囲
サンシャドウディティール
スポットシャドウディティール
空間光無効
ダイナミックスポットシャドウ無効
モデルディティール
エフェクトディティール
衝撃マーク無効
ラグドール

使用デバイス

モニター BENQ XL2546

BenQ ゲーミングモニター 24.5インチ 240Hz 1ms DyAc技術搭載 ZOWIE XL2546 フルHD HDMI DisplayPort DVI-DL搭載 FPS向き ディスプレイ

マウス LOGICOOL G PRO X SUPERLIGHT

Logicool G ロジクール G PRO X SUPERLIGHT ゲーミングマウス ワイヤレス 自社史上最軽量63g未満 LIGHTSPEED 無線 HERO 25Kセンサー POWERPLAY ワイヤレス充電対応 G-PPD-003WL-WH ホワイト 国内正規品

マウスパッド LOGICOOL G640 TSM EDITION

Logicool G ロジクール G ゲーミングマウスパッド G640r クロス表面 大型サイズ マウスパッド 国内正規品

※現在G640のTSM EDITIONは販売されておらず、リンク先は通常のG640となります。

キーボード LOGICOOL G PRO X ゲーミングキーボード

Logicool G ロジクール G PRO X ゲーミングキーボード テンキーレス 有線 GXスイッチ クリッキー 日本語配列 LIGHTSYNC RGB 着脱式ケーブル G-PKB-002 国内正規品

ヘッドセット LOGICOOL G PRO X ゲーミングヘッドセット

Logicool G ロジクール G PRO X ゲーミングヘッドセット G-PHS-003 PS5 PS4 PC Switch Xbox 有線 Dolby 7.1ch 3.5mm usb Blue VO!CE搭載高性能 マイク付き 国内正規品

※参考:Prosettings.net

今後のさらなる活躍に期待

TSM公式Twitterより

世界大会王者・獲得賞金世界2位と、最上位ApexプレイヤーであるReps選手。

6月から始まるALGS Championshipに向けて、最近はスクリムの配信を中止している。なおかつ、ImperialHal選手とゲーミングハウスで共同生活を行っている。

おそらく、ALGS Championshipでは更に成長したTSM、Reps選手を見ることができるのではないだろうか。今後の活躍にも期待したい。

関連記事

TSMのImperialHal,Reps,Snip3downが6月のALGS Championshipまで、スクリムの配信をやめると発言。

Reps選手のSNSリンク等は以下。

Twitter:@TSM_Reps
YouTube:TSM Reps
Twitch:TSM Reps

Apex Legendsカテゴリの最新記事