【Apex Legends】パッチノート10.1でのタップストレイフ廃止に関する海外プロ・ストリーマーの反応をまとめてみた。

【Apex Legends】パッチノート10.1でのタップストレイフ廃止に関する海外プロ・ストリーマーの反応をまとめてみた。

9月1日、Respawnからパッチノート10.1でタップストレイフを廃止する予定であると発表されました。

キーボード&マウスのプレイヤーから批判の声も多く、多くのプロ・ストリーマーがこのアップデートに関して苦言を呈しています。

PADプレイヤーの人も、これに関してはやりすぎだ、との声も上がっています。

今回の記事では、タップストレイフ廃止に対する海外プロ・ストリーマーの反応をまとめてみました。

TSM(ImperialHal,Albralelie,Snip3down)

またしても熟練したメカニックがゲームから排除され、カジュアル層に有利な状況になってしまったが、私は驚かない。

DeepL翻訳より

さて、パスファインダーのグラップル以外の楽しい動きはほとんどなくなってしまった。タルコフやウォーゾーン、スプリットゲートをプレイしたほうがいいかもしれません。特にボップヒーリング(回復バニーホップ)を削除して非難された後、あなた方がそれをするとは本当に思っていませんでした。

DeepL翻訳より(一部改変)

想像してみてください、あなたはかつてスケートシューズで走っていましたよね?しばらくして、いいトラックシューズにアップグレードして、それに慣れてきた頃、突然、審判に「おい、それは違法だから、お前の昔のスケートシューズを見せろ」と言われたとします。


ええ、最初はとても楽しかったです。しかし、しばらくすると、新しいことを学びたくなり、それが陳腐化する。例えば、以前のゲームは面白かったけど、もっと良くなる可能性があるのを見た後では、なぜ後退させたいと思うのか?ただのクソみたいな感覚です。

DeepL翻訳

TSM所属のImperialhal選手・Albralelie選手はかなり苦言を呈しています。Reps選手も同様に、苦言を呈しています。

ではコントローラー使いのSnip3down選手はどうでしょうか?

多くの人が、同じ理由でバニーホップヒーリングを初期段階で削除しなかったかのように、これに驚いています。一方で、競技用に0.3の強制的なエイムアシストを設定オプションにスライダーを追加して、フィールドを少しだけ均等にすることには反対しません。

DeepL翻訳より

PADプレイヤーのSnip3down選手も、削除するならなぜ初期段階で削除しなかったのかという点について疑問を呈しています。また、PADのエイムアシスト問題に関して、現状の0.4から競技用として0.3に変えれるようにしても反対ではないとのことでした。

Timmy

続いてはTimmy選手。彼もまたApexの人気ストリーマーで、強烈なキャラコンを用いたプレイで人気を集めています。

そんな彼はタップストレイフ廃止を受けて、Apexを引退するとのことでした。

というのは冗談で、リンク先の文章は以下になっています。Timmyもタップストレイフ廃止には反対しているようです。

jkjk, but don’t remove tap strafing. please.

Twitlonger

NRG(Aceu・Rogue・Sweet)

数ヶ月前からこうなるだろうと予想していました。mnk(mouse and keyboard)とコントローラを同じ土俵に上げようとするrespawnは、またしてもapexの楽しさを奪っています。また、前回私が休みを取ったときにはzips(ジップライン)がナーフされましたが、今度はこれです。

DeepL翻訳(一部改変)

真面目な話をすると、このゲームにおいてキーマウはパッドに完全に負けています。 他のプレイヤーとの対戦、近距離のプレイヤーとの対戦で、勝負強さを奪われました。EVAはどちらも非常に優れていますが、飛び回れなくなったことで、より強力になりました。

DeepL翻訳(一部改変)

続いてNRGのApex部門の選手である、Sweet選手の意見です。

エイムアシストがなくても競技に参加できるコントローラープレイヤーのリスト
1.
2.
3.
4.
5.
6.
7.
8.
9.
10. たぶんスナイプ

DeepL翻訳

かなりコントローラープレイヤーに対して苦言を呈していました。またこれは1種のSnip3down選手への敬意とも言えるのでしょうか?(笑)

Genburten

泣いているキーマウプレイヤーたちもしかしたら、あなたたちは射撃を学ぶかもしれませんね。

DeepL翻訳

マウスもPADも使えるGenburten選手だからこそ言える、冗談でしょう(笑)。

rpr

タップストレイフを廃止したのに、チート対策は相変わらずで、ランクシステムは根本的に欠陥があり、ウォールハックメタを優遇しています。優先順位が狂っているような気がしてなりません。

DeepL翻訳

またrpr選手はGenburten選手に対してもリアクションをしていました(笑)。

今後の展開に注目

あまりに多くの反響を生みすぎているタップストレイフ問題。

プロゲーマーやユーザーの反応を受け、このパッチノート自体が無くなる可能性もあります。

これからのApexの命運を左右するかも知れないこの問題に要注目です。

Apex Legendsカテゴリの最新記事