【Valorant】Cloud9 BlueがRise、100 Thievesに勝利しNAラストチャンス予選制覇!ベルリンで行われるVCT Championsの出場権を獲得。

【Valorant】Cloud9 BlueがRise、100 Thievesに勝利しNAラストチャンス予選制覇!ベルリンで行われるVCT Championsの出場権を獲得。

年末に行われるValorant Champions Tourの集大成である「Valorant Champions」への出場権をかけた最後の大会、「Valorant Champions Tour 2021 Last Chance Qualifier」。


オフライン実施によるトラブルも有り、North Americaのラストチャンス予選は延期となっていましたが、本日11月1日に決勝戦が行われ、Cloud9 Blueが勝利、VCT Championsへの出場権を獲得しました。


前回の世界大会出場チームである100 Thievesや、Version1、XSET、Riseといった強豪チームに勝利し、Cloud9 Blueは念願の世界大会への出場権を獲得しました。


決勝の相手はRiseでしたが、3-0でCloud9 Blueは勝利。2マップ目のスプリットは13-0で勝利するなど、その仕上がりを見せつけました。


Cloud9 BlueはVCT Stage1~3で中々良い結果を残せていなかったため、VCT Stage3終了後の2021年8月にVersion1からVanity選手を獲得。今回のラストチャンス予選は新チームでの挑戦でした。


Cloud9 ロースター

  • Xeppaa
  • xeta
  • mitch
  • leaf
  • vanity

これで2021年12月2日から開催予定のVCT Championsに出場する16チームが決定。今回のCloud9 Blueを始めとする、世界大会未経験チームの躍動にも注目です。


VCT Champions出場チーム

  • Gambit Esports
  • Acend
  • Fnatic
  • Team Liquid
  • Sentinels
  • Team Envy
  • Cloud9 Blue
  • Team Vikings
  • Vivo Keyd
  • FURIA
  • Vision Strikers
  • Crazy Raccoon
  • FULL SENSE
  • X10 Esports
  • Team Secret
  • KRU Esports

今回のVCT NA ラストチャンス予選グランドファイナルのアーカイブはこちら

Valorantカテゴリの最新記事